「サンデージャポン(12/21)」加護亜依祭り


 

昨日の続きを書こうと思ってたんだけど今朝放送された「サンデージャポン」が
加護亜依祭りだったのでこれスルーするわけには行きませんので予定変更します。

レギュラー出演者に混ざって何人かのゲストの内の1人としてボスは出演。
数多くの濃い出演者の中でも主役級の扱いでした。
というのも、今回の番組で取り上げたニュースのいくつかがボスに繋がる話題だったので。

・雇用状況 悪化の一途

派遣切りなどで今注目を浴びてる雇用状況の悪化問題。
解雇された派遣社員の方たちの「今後どうやって生きていけばいいんだろう?」
といった将来への不安。
所属事務所から解雇され、日本全国から総バッシングを浴び、生きる希望も見失ったボスが
今こうやって華麗に復活した姿は、TVを通じて彼らに勇気を与えた事でしょう。
加護ちゃんだって苦しい中から復活したんだ!僕達も頑張るぞ!と。
この話題に関してボスは一言も発しなかったですが、ボスの不死鳥のようなあの姿を見て、
言葉無くしても誰もが感じ取ったハズです。Yes, we can!

・地下鉄で白煙騒動・乗務員の捨てたタバコが原因

地下鉄乗務員が排水口に捨てたタバコが原因で白煙騒動となった話題。
VTRの最後には「加護さんはどう思いますか?」とご丁寧にボスへ名指しで質問が。
それに対して司会の太田が「加護ちゃんはちゃんと灰皿のある所で吸ったんだよ」と言うと


私はポイ捨てしてません!
いけないことだと思います。

太田のブラックジョークは華麗にスルーして、
真面目に回答。
ふざける場面と真面目にやる場面の区別はつく、
そんな違いの分かる女・加護亜依(20歳)
パパラッチ歴2回。

だから、これを見てください!

自然に綺麗な流れでDVDの宣伝へ繋げる。
そんな宣伝上手な奈良の商人・加護亜依(20歳)
解雇歴1回。

・泰葉 暴言で訴えられる!?

次から次へと旬なニュースがどれもボスに繋がってしまう不思議な流れ。
まさにニュースを呼ぶ女ここに極まれりといった感じ。
泰葉と言えば金髪豚野郎小朝師匠。
VTR終わりでは小朝師匠と来年舞台を一緒にやる話を振られ、
「小朝さんは泰葉さんのこと何か言ってますか?」と田中に聞かれる。

まったく何も言ってないですけど、
『セリフはまだ覚えなくていい』って
小朝さんからメール来ました。

人様の痴話喧嘩には口出すな。
それがこの世界の掟だ。
自分に得にならない発言は控えることぐらい
あの2年間で私だって覚えたのよ。
頭の中で常にソロバン弾いてます・加護亜依(20歳)
喫煙歴(ry

そして本日一番の極めつけ。

・八戸美人市議vs佐々木聡後援会長

 

先週一週間、ハロプロファン界隈を席巻した話題の人物・佐々木聡たん。
聡たんの持論である「私はアイドルファンなんだからモデル業に偏見あるわけないプー」。
先週はハロプロファンクラブのSP会員である事をカミングアウトし、
現モー娘。メンバーの名前をフルネームで挙げ、吉澤ひとみさんのミュージカルで感動したなど
「俺はモーヲタ!ガキ大将!」とモーヲタ界のリーダーとして一躍名乗りを挙げました。
私は高みの見物気分でその騒動を見てたのですが、火の粉が飛んで来たでぇ~w

「飯田圭織さん、石川梨華さん、
田中れいなさん、小川麻琴さん、、、」
歴代モーニング娘。の名前を次々に挙げていく。
そして・・・

加護さん 辻さん

  ぐあああ!(出しやがったw)

続けてビックリ発言飛び出します。

W(ダブルユー)さんのアルバムは
2枚とも買わせていただきましたんでw

 えええええええ!!(またおっさんヲタかよ!マミたすに笑われる・・・)

ここで超マジヲタ確定発言飛び出します。

いや、これは
ファンの義務ですんで

 ありがとうございます!(って言っとくしかないわなこの状況w)

聡たん素晴らしいよ聡たん。
「ダブルユーさん」とユニット名まで”さん”付け。
アルバムは2枚とも買ってる。(2枚とすぐ言えるとこも頼もしい。)
「ファンの義務」とか、最近のファンの口からまず出ないであろう紳士なお言葉。

ラストには「いやいやそうは言っても今は加護ちゃんのファンじゃないだろ?」と
逃れる事不可能なスーパー発言がっ!

ブログもちゃんと会員に
なっております

ええええええええ!!(ちょwww新手の営業妨害(゚∀゚)キタコレ!!)

よろしくお願いします!

ええぇぇ・・・・(笑ってるで笑ってるで、って何をよろしくせなアカンねん(涙))

ようは何を言いたいのかと言いますと、ワイプに映る顔がどれもGJすぎるって事です。
番組制作者が求める表情を常にワイプの中で表現できる。この技術たるや流石だなと。

   

見てる視聴者にもボスの表情の豊かさは伝わったと思うし、番組制作サイドにしても
これだけ”抜かれ上手”なワイプ名人を次回も使いたくなるハズです。
今後もニュースを呼び込む女・加護亜依としての活躍を期待したいですね。
亜依國精神は佐々木聡たんを応援しています!